金や銀といった貴金属買取を業者へ依頼する方法

宝石の買取

宝石

ルビーやダイヤモンドなどの宝石類は状態や大きさなどによっては高値で買取してもらうことが可能なので、もし使っていない宝石があるのなら鑑定してもらい価値を知っておくといいでしょう。

もっと見る

業者選びの重要性

貴金属査定

金や銀、プラチナなどを東京の買取業者へ依頼するときは、業者選びの大切さと、買取価格の変動があることを知っておくべきです。知っておかないと騙されてトラブルが起こる原因となるので注意しましょう。

もっと見る

鑑定と査定依頼

シルバーアクセサリー

引っ越しや大掃除の際に不要品が出てきますが、すぐにゴミ箱へ捨てることはやめましょう。この不要品を買い取ってもらえばお金に変えることができるのでゴミとして捨てることは損になります。また、捨てようと思っていたものが本物の銀なのかどうかも鑑定してくれるので非常に便利です。
実際に買取業者を利用する場合は、鑑定方法や買取方法もその店によって様々ですが、中には査定してほしい品を郵送するだけで業者が鑑定・査定してくれます。価格を伝えてくれるという忙しい人には、うれしい便利な方法を行っている業者もあるのでまずは連絡をしてみると良いでしょう。

銀製品といっても他の素材に銀を塗装して作られたものもあり、中には真鍮や鉛、鉄や金などに銀メッキを施して使われていることがあります。そのような製品だと素人の私たちには簡単に純金なのかどうかを判断することができないため、プロの買取業者の方が鑑定して査定した価格を伝えています。ただし、もし銀ではなかった場合は買取できないこともあるので鑑定を依頼する前に、銀製品以外だった場合はどうなるのかを業者に聞いておきましょう。
また、買取単価を予想しておくことも大切です。単価を素人が知ることは難しいですが銀は金やプラチナに比べると価格が落ちるので、その時期の金の値段を知っておけばある程度価格を予想することができるでしょう。しかし、中には銀カップ、トロフィーといった土台やプレートが付いているものがあり、鑑定するために取り外し作業が必要になります。業者によってはこのような商品を取り扱っていない場合があるので事前に確認しましょう。

ブランド靴を査定

靴

イギリスのブランド靴であるトリッカーズの買取を考えているのであれば、複数の買取業者で査定してもらうべきです。また、靴の状態にも価格は左右されるので知っておきましょう。

もっと見る